3Dマツエクとは?おすすめの本数やデザインを紹介!

3Dマツエクってなんですか~?

相変わらず何の前振りもなく聞いてくる後輩。

いや、なんですか?って、何が聞きたいの?

「全部です。なんか、サロンに行ったら
メニューに載っていて、気になったけど
チキンだからサロンの人には聞けなくって…」

こんな人、実は多いのかもしれませんね。

3Dマツエクは最近流行ってきたマツエクで、
取り入れてるサロンも増えてますよね。

やってみたいけどよく分からないって人のために
おすすめの本数とデザインをご紹介します。

3Dマツエクの魅力を知ると、次回からは
「3Dマツエクで!」って言っちゃうかも!?

スポンサーリンク

3Dマツエクとは?従来のマツエクと何が違うの?

3Dマツエクと従来のマツエクって、
具体的に何が違うんでしょうか?

3Dっていうくらいだから本数が違うのかな?

それとも立体的になってるの?

そんな疑問の声が聞こえてきそうですね。

それではさっそく、3Dマツエクについて
ひとつずつ見ていきましょうね。

1.本数

自まつげ1本にマツエクを1本付けるのが、
従来のマツエクでシングルタイプと言います。

それに対し、1本の自まつげに3本のマツエクを
付けるのが、3Dマツエクなんですね。

3Dのマツエクは立体感があるので、
付けた後の目もとはフサフサになるんですよ。

自まつげ1本にマツエクを3本付けるって、
まつげに負担がかかりそう…

そう思いがちですが、どうなんでしょうか?

2.太さ

従来のマツエクが0.1mm~0.2mmなのに対し、
3Dの太さは0.05mm~0.07mmになります。

比べてみると、かなり細いのが分かりますね。

この細さゆえに、とても軽いのが特長なんです

マツエクが軽いから自まつげ1本に3本付けても
負担がかからないと言えるんですね。

軽くてマツエクを付けてる感じがしない
なんて意見もあるんですよ。

3.ボリューム

自まつげ1本に対し3本付くんですから、
ボリュームは確実にアップします。

じゃあ、シングルタイプと同じ本数の
3Dマツエクを付けるとボリュームは3倍?

普通はそう思っちゃいますよね。

でも、3Dはマツエクの1本1本が細いので、
ボリュームは単純に3倍にはなりません

目安としては3Dマツエクを100束つけるのと
シングルタイプの140本が同じくらいですね。

シングルタイプで物足りないって人に、
3Dマツエクはおすすめなんですよ。

3Dマツエクのおすすめデザイン!束数別でご紹介!

3Dマツエクがどんなのかは分かったけど
実際に付けてみるとどうなるの?

そんな人のために、3Dマツエクのデザインを
マツエクの本数=束別でご紹介します。

いろいろ見比べてイメージを掴んでくださいね。

60束の場合のイメージ【画像あり】


出典:http://laciel.tv/akane/

目の大きさにもよりますが、60束くらいだと
かなりナチュラルに仕上がると思います。

初めて3Dマツエクに挑戦するなら、
まずは60束くらいがおすすめと言えますね。

今まで付けていたシングルタイプと比べて、
どう変わるのかが比較しやすいと思います。

また、マツエクがフサフサと付きすぎて、
派手になって困るってこともないので安心です。

80束の場合のイメージ【画像あり】


出典:http://laciel.tv/akane/

3Dマツエクを80束付けると、
目のキワが濃くなるのが分かりますね。

3Dマツエクはシングルタイプより
本数が増えるので、根元の濃さが際立ちます。

アイライン効果が出ると言われていて、
メイクも楽になるって評判なんですよ。

このくらいあると、ぱっちり可愛くなって、
イメージチェンジにもなりますよね。

100束の場合のイメージ【画像あり】


出典:http://laciel.tv/akane/

3Dマツエクを100束付けるとどうでしょうか?

少し濃いように感じるかも知れませんね。

でも、3Dマツエクは先端が細くなってるので
フサフサ感とまつげの量が増えるだけで
ケバイ感じにはならないと思いませんか?

目もとをナチュラルに盛りたいのなら、
100束の3Dマツエクはおすすめと言えます。

3Dマツエク!300本が人気の理由とは?

3Dマツエクを選ぶ人に人気の本数は
300本だそうですが理由はなんだと思いますか?

口コミをご紹介しますね。

とにかく細くて軽いので、300本くらい付けてもまつげに負担がかからないから安心なんです。

先端が細いので自まつげに近い仕上がりになって、本数が多くても自まつげが増えたように見えるから不自然さが少なくて良い。

本数を増やすことによってアイライン効果も生まれて、メイクの時短になるから楽ですね。

たくさん付けても負担が少ないって良いですね。

他には、最近の流行りはナチュラルなので、
マツエクの本数は多く付けるけど
長さを短くするっていう人も多いみたいです。

そうすることによって盛った感じが出ない、
自然な感じになって良いんだそうです。

3Dマツエクを短め・本数を300本にすると
自まつげがフサフサになった感じに見えて
とてもおすすめと言えますね。

3Dマツエクの他にもある!?4D・5Dの違いとは?

3Dマツエクは自まつげ1本に対して
3本のマツエクを付けるって説明しましたよね?

実は、それよりもたくさんのマツエクを
自まつげに付ける方法もあるんです。

それが、4D・5Dとかのマツエクなんです。

自まつげ1本に対し…

・4Dは4本のマツエクを付ける
・5Dは5本のマツエクを付ける
・6Dなら6本のマツエク…

こういった感じで、大体は6Dくらいまでですが
サロンによっては8D・9Dなんてのもあるそう。

あんまり増やすとまつげはバッサバサになるので
3Dか4Dくらいがおすすめですが、
盛りたい人なら6Dもありかも知れません。

まつげの状態によっては付けられないので
興味のある人はサロンで相談してくださいね。

3Dマツエク!どんな人にオススメ?

3Dマツエクはどんな人に向いてるんでしょう?

従来のマツエクでは物足りない
・まつげの隙間を埋めて濃くしたい
・自まつげが細くて少なくて従来のタイプだと

マツエクがたくさん付けられない人

・ふわふわな軽い付け心地を求めてる
・ナチュラルなボリュームが欲しい
自まつげへの負担を少なくしたい

こんな人たちにおすすめと言えますね。

一度やったらシングルタイプには戻れない
なんて声もよく聞こえてきます。

3Dマツエクにはそんな魅力があるんですね。

まとめ

3Dマツエクってやってみたくないですか?

本数が増えるのに以前より自然に見えたり
まつげへの負担が減るのは良いですよね。

流行りだして提供しているサロンも増えてるので
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました